事業紹介

Activities

京都の若者・青少年の可能性を信じ、
地域社会で支援する

本協会は、「場づくり」「ささえる」「つなげる」「つたえる・ふかめる」の4つのテーマを軸に事業を展開しています。
京都市の若者・青少年の自主的な成長を支援するため、京都の地域・団体を巻き込んで活動しています。

事業の4つのテーマ

  • 若者が本来持つ力を発揮する

    場づくり

    若者の持つ力を発揮し、可能性を広げる居場所や機会づくりをおこないます。京都市にある7つの青少年活動センター運営や、ボランティア事業の運営をおこなっています。

  • 若者が課題を乗り越えるため

    ささえる

    若者が問題を抱えたとき、必要を感じたときに、自分自身で課題を乗り越えて解決していく力を獲得できるよう、サポート・支援しています。

  • 若者と京都の地域社会を

    つなげる

    市民社会の一員として参画し、役割を担えるようになるための経験の機会や、家庭・学校・働く場以外の大人・コミュニティと接する機会を京都の若者に提供しています。

  • 「ユースサービス」を

    つたえる・ふかめる

    子どもから大人への移行期にいる若者を支援していく「ユースサービス」事業が、社会的な認知を拡大していくための活動をおこなっています。

協会で実施している事業一覧

事業種別で絞り込む

絞り込みをリセットする
  • 子ども・若者ケアラー事業

    子ども・若者ケアラー事業

    ケアを担う若者が、安心して過ごせる場づくりと、「若者の声」から学ぶ機会をつくっています。

    • ささえる
    • つなげる
    • 場づくり
  • ユースカウンシル京都(通称:YCK)

    ユースカウンシル京都(通称:YCK)

    ユースカウンシル京都では、若者の視点で、京都をもっと暮らし良いまちにする活動を行なっています。ツドエ、コウキシン!

    • 場づくり

過去の事業一覧

本協会で過去に実施していた事業を一覧で
掲載しています。